求人たまてばこ オフィスワーク・営業

オフィスワーク・営業

オフィスワークや営業職は、街で手に取る求人広告誌の中でも人気が高いですよね。それはハローワークなどの窓口を通さずとも月給がもらえて、さらに3ヶ月後に契約社員や正社員登用制度があったりして、飲食やファーストフード店よりも定職として選択できることが大きいと思います。

オフィスワークや営業職は簡単なデータ入力や電話応対などのインナーセールスから始まることが多いのですが、中には即戦力を求めている会社もたくさんありますし、思った以上の業務量を求められるケースもあります。大抵の場合新人の育成のカリキュラムが整っているかというと、正直なんともお答えしようのない現状としか申し上げられません。もちろんきちんと整っている会社もあるのですが、今ではハローワークから紹介される求人でさえブラックなものがあったりするのです。私も経験があるのですが、ハローワークで「あっ、この求人良さそう」とポストイットを付けると、窓口の担当の方が「ここは…、やめておいたほうがいいですよ」と小声で囁かれることもありました。ハローワークならまだ担当者というアドバイザーがいますが、あまつさえ求人情報誌からの応募となると、本当に入ってみて事実を知ることの方が多いです。

とまぁ驚かせるようなことを書いて申し訳ありません。ただ、なかなかビルの中のオフィスというのは飲食店などに比べて内情が見えにくいということだけは分かっていただきたいということです。入ってみてすぐ辞めてしまうより、じっくり慎重に求人を選んでいくのが他の求人よりも重要になってくるということです。