医療・介護のお仕事とは?|求人たまてばこ

医療・介護のお仕事とは?

実際に職種ごとの特徴を見ていきましょう。

看護師・准看護師

看護師には、大きく分けて2つの仕事があります。1つは、入院されている患者さんの看護にあたる仕事です。これは、日常の朝から就寝時間までです。務めている課によって仕事は異なるので、その確認は各自でしてもらわなければいけません。はもう1つは、入院されている患者さんに関連したことなのですが、手術をサポートします。どんなに凄い医師でも1人で手術するには限界があります。手術時間の短縮のためにも先生をサポートすることが看護師のする事です。

医療事務

病院の会計で診療費を受け取り、領収書を発行したりします。病院では、1つの場所で会計をしているのですが、課がいくつもあるので確認の為に時間がかかることも多いですが、少しでも時間を短縮する為にスムーズに作業をこなしている人達が医療事務の人達です。

歯科衛生士

歯科衛生士の仕事の特徴は、先生のサポートです。業務の中には治療中の先生のサポートの他に患者さんの予約時間の整理などがあります。予約などがない空き時間には、緊急時に備えて予約した患者さんの日程表の調査などをしておかなければいけません。

薬剤師

調剤薬局にいる人たちが所持している資格です。薬は、配分によって毒にもなりえるのでこれが無いと販売も配布もできません。基本的な接客業務はします。それに加えて、調剤請求報酬業務というのもがあります。保険者への請求額や患者の負担を算出して報酬明細書を作成する業務もあります。

資格の他にこうした仕事の求人に応募する上で必要なことって…

誰かの為に、と資格の取得を目指している人が多いと思います。その後、資格を持つことでその人の自信につながることは間違いありません。資格を取得しても自己満足で終わってはいけません。資格の取得は何の為だったのかと初心に返って求人に応募することが大切な事だと思います。

こちらの関連情報は↓です!